【ご提案・解決法】

借地権付建物を地主様が買い戻したいとのことですので、先ずは、借地権者へ地主が借地権を買い取る意向がある旨伝えるべきです。その後、借地権者と借地権買取の価格交渉になりますが、借地権者と地主との間で価格協議が整わない場合には、借地権者は第三者への借地権売却の許可を裁判所へ求めていく可能性があります(借地非訟)。

ただ、その場合でも、地主さんには借地権の買取優先権である「先買権」があることから、裁判所が適正に算定した借地権価格での買取り意思が地主さんにあるか確認してくれますので、そこで判断することも可能です。

 

いずれにしても、借地非訟になると、地主さん・借地権者さんともに時間もお金もかかってくるので、話し合いでお互いが歩みより、合意に向けて努力することが大切だと思います。